社員からのメッセージ

営業1課 入社1年目
私は今、営業1課でお客様の部品を管理し、お客様と実装工場の調整役のような仕事をしています。
私たちのお客様は海外向けを主に、液晶テレビやDVDといったAV機器を製造・販売しているメーカーです。
お客様や協力工場とやりとりをして、直接『ありがとう』と言って頂くことができる、やりがいのある仕事をしています。
 就職活動時は、業界にこだわらず、
営業方針や考え方を重要なポイントに置いて説明会や選考を受けていました。 
何故なら、
私は仕事を通じて『成長したい』という願望が強くあったからです。ヒューマンフォレストの紹介を見た時に、
各種の研修会に興味を持って会社説明会に参加しました。業務や技術の向上だけでなく、もっと根本的な人間的な
成長を目指し、『人財』を育てるという理念を持っていることに強く共鳴しました。また『お客様に喜んでもらうことは
もちろん、会社も発展して、社員の皆さんにもこの会社で働いてよかったと思ってもらえるような「三方良し」の
考え方で仕事をしている』という社長の話に共感をもちました。
社員のことを一生懸命考えてくれる社長がいて、
本当に温かい環境があります

営業2課  入社2年目
私は大学時代、就職活動をしていく中で、自問自答をして2年間の語学留学にドイツへ旅立ちました。
日本に戻るまでに『世の中に役立つ何かを残したい!』という気持ちが強くなり、帰国後『チャレンジし続ける!
新規事業を立ち上げたい!』という
社長と一緒に世の中に何かを残すためにこの会社で働こうと考えました。
 今は『作る前に、新規事業を成功させたい!新しい道筋を作りたい!』と思い仕事に取り組んでいます。新規事業の
プロジェクトメンバーの一員として、どうすればその事業が理論立てて、収益が上がるかを考えて実行しています。
日々の業務は、新規顧客への営業活動や市場調整が主で、私たちの技術が役に立つであろう客先に対して訪問
したり、展示会でお会いした方々へのフォローをしています。また、私は文系で何の知識もないため、独学で勉強を
したり、分らないことを先輩の技術スタッフに質問するなどして、情熱を持って仕事に奔走しています。私たちの
会社は、年齢や知識は一切関係ありません。
『自分がしたい!』と思ったことはどんどんチャンスをくれる会社です。
私たちと一緒になって
『誰に対しても自慢できる会社』をつくりましょう!

開発 入社1年目
 私は就職活動の時、選考で川人社長と意見が食い違いました。グループディスカッションの際『この問題には答えが
ない』と言いながら『○○して欲しかった』と何気なく言われた言葉に『さっきと言っていることが違うと思います!』と
生意気にも意見を言いました。そして、選考で
自分の感じたことや思ったことを我慢せずに発言したありのままの私と
『一緒に仕事がしたい』とおっしゃってくれた社長や社員の皆さんと、私も一緒に仕事がしたい
と思い入社しました。
 私の仕事は、お客様である家電メーカーが新商品を開発する際に、どの部品を使えばコストを下げることができるか、
また機能が上がるかを一緒に考え、上手くいけばそれが量産されるといったセクションで仕事をしています。今後は、
この経験を活かして設計の仕事もしていきたいと思います。
弊社は自分がやりたいということに関しては、部署移動も
可能なんです。

 社内行事では、毎年50キロや100キロを歩いています。正直、このようなイベントは嫌いだった私も、やってみると
達成感やしんどいことを一緒に経験することで違う部署のいろいろな社員さんとコミュニケーションも取れることが
できるという事から楽しい!と、思えるようになりました。
 社長は、
会社が社員にとって働きやすい会社となるために日々いろいろなしかけを考えてくれています。
毎日会社に行くのが楽しみで、充実した日々を過ごしています!

人材募集トップページに戻る



Copyright 2004. humanforest Corporation. All rights reserved.